読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスパpeopleブログ

自分がお得だと思った情報とか思うこととかを色々書く

もっと気軽に情報をまとめられるようにしたい

続けることが大切っていうことをさっき書いたけど、

僕は自分の便利と思ったものを紹介していきたいから

そこらへんで見つけた便利な情報を工数なるべく少なく紹介できるような

なんらかの方法を考えたいなと思った。

まず、dropbox paperでいろいろアイデアをメモがてら記入しておくとか。

何かしたい時の一次行動のハードルを圧倒的に下げる

何事も始めるまでのハードルがめんどくささの大半を占めると思う。

始めちゃった後は続くことの方が多い。

僕の場合は、何かいい情報やアイデアがあった時に

それを共有したい。

でも、記事にするのはめんどい。

ってなった時にはもう、記事の体裁を気にせずにまずは公開することを

最優先にする。

後、アイデアをオンラインオフライン関係なくいつでも貯められるようにする。

 

仕組みづくり、楽するための時間をたっぷり割く

一度身についたコツや作った仕組みはその先ずっと使える。

目先の時間はかかるけどそのあとの節約できる時間でいずれは回収できる。

その先はボーナスタイム。

ずっと得できる。

だから僕は、ショートカットキー覚えるのには時間を惜しまない。

こんな表を使って、ツール別にショートカットを管理している。

 

ショートカットを覚える際はSpreadsheet記入がおすすめ

自分が使いたいショートカットって人それぞれ。

そして使っているツールも人それぞれ。

そして覚えたショートカットはいらなくなるし

後から覚えたいショートカットも増える。

なので、簡単に内容をデバイス関係なくオンラインで編集できる点で

スプレッドシートが非常におすすめ。

めんどくさいの違和感を無駄にしない。

これは僕が最近すごい心がけていること。

人間って、言葉に出さないだけで心の底で無意識に「めんどくさいな」と思っていることはたくさんある。

しかし、それをずっとそのままにしてきていると現状のおかしいことにも疑問を抱かなくなってしまう。

こういう人、結構いると思う。度合いが違うだけで。

例えばさっき、上の段落で「こんな表を使って、ツール別にショートカットを管理している。」と説明した。

その表のリンクを探そうとした。

その時に僕はspreadsheetをgoogle検索し、そこから自分の作ったものを探そうとした。

この時に思った。

「いちいちgoogle検索するのめんどくさいな」

「ブックマークを簡単に呼び出せる方法ないかな?」

だから、その場でChromeのブックマークを呼び出すショートカットを調べた。

これで今後は紹介したいリンクがすぐ呼び出せるようになる。

使えるようになったショートカットはずっと役立つ

大事なのは今後ということだ。

解決したその瞬間だけでなく未来ずっとそのショートカットを使える。

そうすると節約できる時間の総数は着実に積み上がっていく。